私たち「おたすけ僧侶の会」が真心をこめて読経いたします
一般の葬儀の形式で、通夜、葬儀・告別式、火葬式、初七日といった一連の儀式を2日間かけて行います。

通夜・お葬式の読経

*普通戒名の授与が必要なくても総額はかわりません。
*初七日読経とは告別式読経の後に続けて儀式を行う、式中初七日読経のことです。
*式中初七日を行わなくても総額はかわりません
*可能ならば、お返し品をお寺へのお供え物として僧侶にお渡しください。

式場で2日間、通夜・お葬式(告別式)・式中初七日を済ませ、僧侶を除いた遺族・親族・友人などの本当に近しい関係者だけで火葬場へ行く流れですが、近年この形も増えております。

別途費用

*火葬後の初七日読経を行う場合は別途費用1万円かかります。
*宗派を指名する場合は別途2万円かかります。

*普通戒名ではない、居士・大姉、院信士・院大姉、院号などのご希望の場合は別費用になります。ご相談ください。
*正式なお申込み後のキャンセルはご遠慮ください。
原則として前日・当日のキャンセルは依頼者様に全費用ご負担して頂きます。

お電話の方はこちらメールの方はこちら

斎場のご案内

おすすめの記事

  1. 横浜市南部斎場 情報 横浜市金沢区みず木町1番地 …
  2. 川崎南部斎苑 情報 川崎市川崎区夜光3丁目2番7号 …
  3. 東京 堀ノ内斎場 情報 東京都杉並…
お問い合わせ インターネットでも受付しております